読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆべろぐ

TCGのモチベーションを半永久的に維持するため日記。ポケモン、三国志大戦メイン。

ジムバトルレポート in 羽曳野ゲオ(12/18 日)

Diary ジムバトル ポケモンカード

まいど。いつもの夜分遅くの更新です。ゆべれんちゃんです。

毎日、数人が見に来てくれているみたいで、とても嬉しいです。

 

既にご存知の方も多数でしょうが、先日の12/18(日)にジムバトルに行ってまいりました。場所は羽曳野ゲオのカードマックスでございます。ポケモンカードの年末大イベントということもあり大盛り上がりでした!

遅くなりましたが、本日はそのレポート日記です!

 

 

『スケジュール』

14:00 - ジムバトル

16:00 - ポケモンカード年末大会 (非公認)

 

 

両スケジュール共に参加者は20名を超える大規模のものとなりました。ゆべれんちゃんは10分ほど前に現場入り。既にスペースは大賑わいで移動すらままならない状態でしたね。

 

使用デッキはいつもの「ヤンマMスピアー」

今回は以前からの入念な環境考察の末、微調整を施して参戦しました。 その成果が大きく現れた試合が多かったので個人的には大満足です。

以下が詳細です!

 

 

~~~

 

ジムバトル : 参加者20人↑

使用デッキ : 「ヤンマMスピアー」

形式 : トーナメント

戦績 : 5戦中 4勝 準優勝

 

 

『初戦』 vs ラランテス → [サイド4-6] - 勝

 

小学校の男の子。

どうやら相手は大事故の模様。 初手から居たカリキリとアゴジムシが一向に進化できず、サポートも未使用が続く。

ぺネトレイトで突破。さくっとゲームエンド。

 

 

『2回戦』 vs 水デッキ? → [サイド0-6] - 勝

 

再び小学生の男の子。

ラグラージEXにギャラドスEX、オニゴーリEXととにかく水の強豪が集っていた。特に苦もなく勝利。

お兄さん手加減はしないよ。

 

 

『3回戦』 vs (TっPさん) アシレーヌゲロゲ → [サイド0-1] - 勝

 

当日1番の大接戦でした。

森の恩恵でアシマリを先行2ターン目で叩いてスタートダッシュ。 後攻2ターン目からゲロゲにブルブル殴られ、やや手詰まりと思われたが、ポケモンレンジャー参上。そのままハザードスティンガーでゲロゲをKO。

終盤、ハザードスティンガーで縛っていた2体目のゲロゲを10点足らずで後退を許す。

勝機とみた相手がミロカロスを気絶させ、アシレーヌ大加速で反撃。

返しにフラダリからぺネトレイトでゲロゲをきぜつさせ勝利。

前日の夜中に突っ込んだポケモンレンジャーがまさかタイミングよく引けるとは…! あと、ミロカロスさんがきぜつしていなければ手札が4枚にならず完全に負けていました…。

 

 

『4回戦』 vs ゾロアーク → [サイド0-3] - 勝

 

対戦相手的には有利もなく不利もなく。しかしながら、初手から大事故。なにもせずにヤンヤンマが2ターン居座るレベル。

中盤からようやく攻めに転じる。 ケンタロスGXをメガヤンマ先生が犠牲になりながら撃破。その後、ゾロアークがハチマキイカサマで攻めてくるも打点足らず、ククイ博士からのパンプアップでアサルトブーム反撃。

その後もフラダリを駆使してゾロアークを全滅。最後はNに遅延を繰り返されるも、相手も手が進まず4ターンかけて撃破。

なりかわる での状態異常完治や、イカサマからのハザードスティンガーを警戒してMスピアーを出さなかったのがよかったですね。また前日までデッキに無かったククイ博士とハチマキが想像以上に活躍しました。 道具を持ったゾロアークBreakがハチマキアサルトブームで140点のジャストキルなのは大きな牽制になったので。

 

 

『決勝戦』 vs (おざぁさん) 炎デッキ → [サイド6-3] - 敗

 

ウインディボルケニオンカエンジシを差したデッキ。 コンセプトはズバリ脳筋ウインディで相手を倒すだけ。

非常に悔やまれますが今世紀最大の大事故です。 折角の決勝だというのに…。 何も出来ずに敗北しました。 サポート引けないのはさすがに仕方ないですなー。そりゃ、たまにはそういうこともあります。

 

 

っと前述にもある通り14:00の部は準優勝でした ‹‹\(´ω` )/››‹‹\(  ´)/››‹‹\( ´ω`)/›› ほめて!

プロモパックからは特に何も出ず!残念!

 

因みにこのジムバトルで知ったのですが、巨大植物の森が適用されていても、シンカソーダは出したばかりのポケモンに使うことが出来ないんですね。

同じヤンマ使いの常連さんがサポートデスクに電話して、その耳で聞いたのこと。

ちょっぱやでデッキから抜くことにしました。

代わりに採用したのは「マシェード」と「ネマシュ」です。 以前から注目していたので、回転率が上がる目論みでとりあえず入れて、16:00の大会に挑むことに。

 

 

~~~

 

 

続いては16:00の部の非公認大会です。

お店主催なので参加賞に金券が貰えます。更に、上位入賞者には福袋が贈呈! 本日の大目玉です!

 

 

ジムバトル : 参加者20人↑

使用デッキ : 「ヤンマMスピアー」

形式 : トーナメント

戦績 : 5戦中 0勝 初戦敗退

 

なんということでしょう。 まさに天国と地獄です。 轟沈されました。

 

 

『初戦』 vs (りんちゃんさん) アローゲッコウガ → [サイド6-0] - 敗

 

悔しすぎます。後述しますが、この敗北はあってはなりません。

実に好敵手です。ゲッコウガ戦のために採用したカードも数枚あるほどです。プランニングとしてはゲコガシラの水分身に合わせて反撃し、1体減らすこと、かげぬいビートが始まるまでにバトルサーチャーとレンジャーを握れるようにデッキを圧縮することです。 また、炸裂バルーンが貼られるタイミングが逆に絶好のチャンスであり、相打ちでもHP170を超えるBreakをワンパンすることができます。決して完全に不利な相手ではありません。

 

序盤からこれらのことを入念に頭に入れながら、デッキを切り崩していきます。安定感のある動きが序盤からでき勝利の方程式が整いつつある… はずでした。

私はとあるカード1枚に全てを覆されるのです。そう、それは数分前に「シンカソーダ」を抜いて何も考えずに採用した「マシェード」です。 キノコの恩恵は絶大でした。プランニング通りにデッキを切り崩していくのには逸材でした。しかし、そこには大きな穴がありました。

マシェードを逃がすことができません。

私のデッキの「ヤンマMスピアー」は逃げるコストがフリーというのがコンセプトのひとつです。それに加えヤンマの性質上エネルギーカードを大きく削減している構築でした。

とどのつまり、マシェードをベンチに引き戻す手段に乏しいのです。

あとはご想像する通りです。プランニングは虚しく、フラダリがマシェードを誘惑。そのままキノコを盾に水手裏剣で壊滅させられました。

 

やってしまいましたね……

 

やはり前日までに試行錯誤をして煮詰まっていた料理に突然、変な具を入れるもんじゃないです。 皆さん気をつけましょう。

 

 

~~~

 

 

以上がレポートです。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

ポケモンカードに限らずやはりカードゲームは奥が深いです。敗北から学べることが山ほどあります。またゲッコウガにリベンジしたいな…。

あ、あとポーカーフェイスの修行になりますよw

 

これからもメガヤンマを使い続けます!

同じ虫ポケモン大好きの常連さんが、ゲロゲ、ゲッコウガ対策をしていなくてヤンマモチベーションが低下しつつあるのが少し残念です。

 

 

~~~

 

【おまけフリーバトル】

 

『フリー』 vs (常連さん) ソルガレオドータクン → [サイド1-0] - 敗

 

フリーだったのであんまり詳しく覚えていないですけど、かなり白熱しましたw 記憶にあるのは「まんたんのくすり」が強いことですw

ソルガレオ、やはりポテンシャル高いですね! 晩成型のデッキなので ゆべれんちゃん には不向きですけどね。

巷では、ルナアーラとのレート競り合いに勝ちつつあるとか? WCSではドータクンが使えなくなるかもしれないので、今後が気になるポケモンでもあります。

 

~~~

 

 

以上でした!

最近、睡眠浅いからよろしくないですねー。

バイト先の同級生のお家でインフルが発症してるのも怖い:;(∩´﹏`∩);:

 

 

閲覧ありがとうございましたー。

 

 

 

p.s. サイレントラボを積まないとゲンガルナアーラに勝てないです。現環境、向かい風ハンパないです。

 

 

ポケカジムバトルにいってきたよ

ポケモンカード Diary ジムバトル

どうも、ゆべれんです。

金曜日恒例のジムバトルに参加してきましたー in 黄鶏屋

 

結果は3位でしたね! 残念。

参加者が少なかったのでたった2戦ですけど、とても充実していました。

 

 

非情にも車が使えなかったので電車で行ったのですが、家から考えると恐ろしいアクセスの悪さです。ヤバイ

帰るのに90分かかりましたよ!

 

 

そんなこんなで戒めも兼ねてレポーチョ日記!

 

使用デッキ

【ヤンマスピアー】

以前、黄鶏屋さんのTwitterで紹介されたデッキを再び微調整して挑みました。

 

因みにコンセプトは「大好きな虫ポケモン

ハザードスティンガーって言いたいだけのデッキです。

もうかなりの期間、使い込んでます。

 

 

~~~

 

『初戦』vs エフェクトブラッキー → × 3 - 0

 

先行はかなり怪しい手札。

しかしながら、序盤から安定して打点を稼ぐこともでき、フラダリも働くし流れを掴みつつあった。

途中、仕方なく発動したプラターヌから決壊。そこで戦意も喪失し、ヤンマを撤退させ忘れる大きなプレミ。

仕方なくスピアーの準備をするも、そのまま押し切られて敗北。

非常に惜しい試合だったと感じてます。

引きも弱かったし悪い癖も出たからまあ、負けて当然でした。

 

 

『2戦目』 vs Mサーナイトデッキ → 〇 0 - 6

 

スタートアップで相手のサーナイトにヘッドノイザー装着。そのままスピアーラインにエネを貼るという理想の展開。

サーナイトに何もさせず撃破。

その後、ヤンマでタネを掃除したあとフラダリ→ミュウツーをハザードスティンガーで封殺。

3回くらいハザードスティンガーって言えたから楽しかった٩( 'ω' )و

Mサーナイトデッキでよかったのだろうか…ゾロアークとかライチュウも居たぜよ…。

 

~~~

 

 

今日の試合を通して

自分の悪いところである「集中力の途切れ目でゲームを諦めてしまう」癖がまた出てしまいました。

ヤンマを交代させれていればまだ希望があったかもしれません。

 

また、初戦では強気に攻めてましたが、控えのポケモンを準備できない厳しい状況でゲームしていたのは事実です。

ブラッキーのベンチキラーに怖じけ、慌ててスピアーを準備しようとしたのも敗因の一つでもあります。

以前から、技を打つのに重きを置いた構築でポケモンを切らすのが課題になってたのでその問題が顕著に現れましたね。

 

そしてなんといっても

冷静さを欠いてたとはいえ、諦めなければ少なくとも「わからない」試合でした。

よろしくないですね。ゆべれんちゃん反省します。゚(゚´ω`゚)゚。

 

あ、はかせの手紙が悲しいくらい弱かったです。

 

 

ヤンマはゲームのほうのレートでも愛用していましたし、幸いパワーカードなので使い続けますが、そろそろスピアーたちが怪しいですねー。

日曜日にもショップ大会があるので、そこがスピアー最期の日かもしれませんなー0(:3 )〜 _('、3」 ∠ )_

 

でも、スピアーは使ってて楽しい!楽しいんじゃ!

ヤンマラインを集めなおそう!デッキいっぱい持とう!(大天才)

 

 

 

っとこんな感じでございます。

参加者4名の3位なので、プロモ2パック!

ギラティナは無かったですがポフレとガチゴラスというまずまずの引き。

 

 

すごく楽しかったです!

見てくださってるかは分からないですが、対戦してくださった皆さんありがとうございました!

また参加します!

 

来週は金曜日ダメなので、25日か26日に出没予定です。

 

 

~~~

 

おまけの『フリーバトル』 vs おざぁ → ×

 

使用デッキはうって変わって

【Mジュカイン

対するおざぁさんは、ボルケニオンウインディBreakが足りていない炎デッキ。

デッキとして未完成すぎるけど大丈夫なんでしょうかw

でも負けました!弱点はよろしくありません!w

楽しかったので許しますw

 

 

 

p.s. ブラッキーいいなー。めっちょ使いたい。

 

 

 

『デンリュウ』デッキ

Diary ポケモンカード

先日、ポケカを始めたいと言っていた友人のバースデーに、ポケモンカード強制デビューセットを贈呈しました。

とてつもなく喜んでいたので ゆべれんちゃん としても大満足ですw

 

 

もう手元にないデッキなので、自分へのメモ用と、友人宛の説明書としてデッキをアップすることにしました。

ポケモンカードの基本的なルールは公式サイト等を参照してください。

 

 

内容は、友人さんの大好きなポケモンであるデンリュウをメインに据えたデッキ。

サンダースも大好きらしいので1枚積んであげることに。

(デンリュウとサンダースがポケカ界では弱いカードじゃなくてよかったね!)

 

 

以下デッキです。

 

ポケモン (16)】(16)

4枚 : デンリュウEX (XY7)

3枚 : MデンリュウEX (XY7)

1枚 : サンダースEX (XY-P)

1枚 : フーパEX (XY7)

1枚 : ライコウ (XY8)

3枚 : ビリリダマ (XY1)

3枚 : マルマイン (CP6)

 

【グッズ (17)】(33)

4枚 : ハイパーボール

4枚 : レベルボール

3枚 : バトルサーチャー

1枚 : ツールストリップ

1枚 : あなぬけのヒモ

3枚 : デンリュウソウルリンク

1枚 : かるいし

 

【サポート (14)】(47)

4枚 : N

3枚 : プラターヌ博士

2枚 : エリートトレーナー

2枚 : フラダリ

1枚 : ポケモン大好きクラブ

1枚 : こわいおねえさん

1枚 : カリン

 

【スタジアム (4)】(51)

3枚 : うねりの大海

1枚 : 記憶のほこら

 

【エネルギー (9)】(60)

1枚 : フラッシュエネルギー

8枚 : 基本雷エネルギー

 

 

とりあえずポケカの基本をわかってもらうためのカードを集めたつもりです。

作成時期がサンムーンの発売前なのでXYのカードのみで構成されています。

また、資産の都合上と初心者さんということで丸く納めました。(つもり)

 

 

コンセプトはズバリ!

【確定マヒ&ハンデス

デンリュウで殴ってなおかつ、"相手の自由を奪う" ことです。

 

非常に強力な技をもっている「MデンリュウEX」で相手の自由を奪い、それを打開できる手段を相手から狭めていくが基本的な戦術です。

専ら「MデンリュウEX」を使うにおいての大きな課題となる "エネルギーの加速方法" をマルマインの特性でカバーしていく形になります。

 

また、マルマインの特性の大目的はエネルギー加速ですが、 "きぜつ" することで自分のターン中に相手にサイドを渡すデメリットがあります。

そのデメリットを逆に利用して、Nとエリートトレーナーを厚めに採用しています。

これらを駆使することで、サイドを引き渡すと引き換えに、相手の手札を結果的に減らすことができます。

 

 

以下は個々のカードの採用理由です。

 

 

デンリュウEX』『 MデンリュウEX』

デッキの中枢。説明不要。

安定感の高めな4:3投入。

 

『サンダースEX』

有用なサブアタッカー。また、デンリュウに続く友人氏の嫁ポケモン(超重要)

一部のポケモンに有効なメタとして機能します。

デッキを圧迫しにくい良カード。

 

フーパEX』

M進化デッキの基本。置き物だが、加速手段に必要不可欠。

ハイパーボールとの相性◎

 

ライコウ

特性優秀、非EXサブアタッカー。

マルマインとの兼ね合いで奇襲から110ダメージ超え。

ハッキリ言って激つよです。「うねりの大海」を張りながら技撃つだけで勝てるポテンシャルを秘めています。

 

ビリリダマ』『マルマイン

生きるダブル雷エネルギー。デッキの中枢。

特性による "きぜつ" で相手にサイドを渡すのを逆に利用しましょう!

上手く行けば2ターン目、エクサボルト。

 

『ハイパーボール』『レベルボール』

説明不要。マルマインデンリュウを素早く並べるために両者フル投入。

 

『バトルサーチャー』

説明不要。4積み??? スマン、お金ないです。

 

『ツールストリップ』

デンリュウが重たいので、あわよくば軽石を持たせてあげたい。

ソウルリンクが使いまわせる。

 

『あなぬけのヒモ』

自由枠第1号!

 

『ソウルリンク』

説明不要。

 

『かるいし』

ツールストリップを絡めて、デンリュウが持てると安定感が倍増。

本当は2枚ほど積みたいカード。

 

『N』

デッキの大コンセプト。

マルマインで相手にサイドを引き渡すことで、実質ハンデスとなります。

また撹乱性能が極めて高いのもデンリュウとの相性◎

彼のおかげで相対的にデッキスピードは速めです。

 

プラターヌ博士

説明不要。脳死4枚でもいいかも。

 

『エリートトレーナー』

第2のN。序盤での性能はNを大きく上回り、まさにエリート。

Nと違い死に札になることもあるので2枚。

 

『フラダリ』

基本中の基本。

 

ポケモン大好きクラブ』

初心者に優しいカード。とりあえず使っとけ!

フーパとの相性が◎

 

『こわいおねえさん』

つよいおねえさん。撹乱と妨害がコンセプトの当デッキの逸材。

エリートトレーナーの次のターンに使うと友達を無くします。

 

『カリン』

自由枠第2号。つりざおを買うお金がありませんでした。

しかしながら、一部デッキへのメタや、マルマインの再利用など便利な1枚。

 

『うねりの大海』

デンリュウ自傷デメリット対策の他、確定数の調整等、電気デッキにはぜひ欲しいカード。デンリュウ過保護に姉さん呼びたいから厚めの採用。

 

『記憶のほこら』

進化前デンリュウの貫通技を使うための貴重なカード。

グレイシア、レジアイス等のロック突破手段。

 

『フラッシュエネルギー』

広い対応力が欲しいあなたに。自由枠第3号。

ダブル無色エネルギーを採用しているほうが安定感は↑↑

 

 

あとは実践あるのみですね!

経験を積めば、不要カードがわかり、カードの差し替え等もできるようになってきます。

一緒にポケモンカードを楽しみましょう!

 

 

p.s.付属スリーブはあくまでもインナースリーブなのでキャラスリ等を使用推奨。

 

 

ゴールデンサン&シルバームーン

ポケモンカード Diary

こんにちは & こんばんはー。ゆべれんです。

 

ついにやってきました12/9(金)!皆さん既にご存知、コレクションサンムーンの発売日でございます!!!

既に開封を終えておお盛り上がりした人たちも多いんでないでしょうか!!!

 

ゆべれんちゃんはというと、日中からの野暮用を終え、ようやく!プレミアムトレーナーズBOXが手元にきたところです!

f:id:rtybl-4949:20161210012614j:plain

 

夢の箱買いです!大昔の遊戯王以来のボックス買いです!

 

f:id:rtybl-4949:20161210014219j:plain

 ふぉあああああああああ!!!大興奮です!!!

 

箱ってなんかいいですよね!開封のドキドキ感が最高にたまりません!やみつきです(๑´ㅂ`๑)

もう、箱開けてパック剥く仕事をしたい!!

 

早速、開封していきたいと思います!

記念すべきポケモンカードゲーム・サンムーンの最初の1パック! 

f:id:rtybl-4949:20161210013830j:plain

 ランターンちゃんだああああああ!!!!いいね!!!

 

 因みに、今回からカード全体のデザインが一新され、気持ちを入れ替える再始動に相応しいビジュアルになっていますね!

 

 

プレイヤーのみなさんは普段、気にも留めてないでしょうが ゆべれんちゃん にとっては大きな変化です!

折角の機会なので"ハイパーボール"で見比べてみましょう!

f:id:rtybl-4949:20161210013955j:plain

じゃん!

こちらの今までのカードは、曲線とRを意識した、全体的に丸みがかった優しいイメージの作りでした。

これらのUIデザインはBWとXY、Breakという長い期間かけて私達のポケカライフに浸透しています。

BWからXYへ移行にあたって運営がデザインを一新しなかった理由は後述しますが、恐らく"ゲーム性の延長"にあるんだと勝手に考えます。

移行にあたってデザインを変更しなかったことで、当時の私は新弾を遊んでいるという実感が薄いのも事実でした。

 

 

今回は違います! デザインを一新することで「新しくなったポケモンカードを遊んでいる!」っという実感が沸いてきます!

f:id:rtybl-4949:20161210014043j:plain

 

具体的にどんなふうに変わったのかというと、いままでと比較して今回のUIデザインは、"角"を多くつけた今までとは対象的な、いわゆる「かくばった」デザインです。

 

さらに、それにより陰影を強調しやすくなっており、テキストボックスが立体的に見える工夫が施されています。 その効果でどことなく重厚感ある見た目になりました!

遊戯王とかのアニメであるようなプラスチックのカードを彷彿させ、紙っぽくない高級感が生まれたと個人的に感じてます!特にレア!

 

とどのつまりですね、何が言いたいかと言うと… 新UIデザインはエレガントってことです!!! お気に入りのポケモンたちがカッコよく際立つんじゃないでしょうか!

 

娯楽において精神的な要素を重視してしまう私にとってはとっても大きな変化なのです!!! 

今まで気にかけてすらなかった人はたまにはじっくり見てください! デザイナーさんが喜びます!(ゲームデザイナーの友人より)

 

 

 

っと少し熱くなってしまいましたね。

肝心の新弾のカード考察を始める前にかなりの文字をつづってしまいましたw

万を辞して本題にすすみたいと思います。

 

 

ズバリ新弾カードの考察ですね!

個人的にはゲーム観点でも、いままでにあったゲームを大きく覆す目論みが運営側にある気がしてなりません。

 

単純に今までは考えにくい超性能のポケモンが軒を連ねている印象です。 それだけでなく、アララギ博士プラターヌ博士が続投されていないのもその要素のひとつです。

 

私は、BWからXY・Breakにかけてのゲームは、BWの延長線上という感覚が強かったのですが、今回はそのような気持ちもなく、逆に「本当に新しくなるんだな!」っと実感しています。前述のデザインだけでなくね!

そういった意味では注目すべきカードはものすごい量です!

 

 

その中でも超!個人的嗜好の元、是非使いたいカードが

 

ジュナイパーGX】

クワガノン

アマージョ

マシェード

ラランテスGX】

 

あたりですね٩( 'ω' )و

 

 

巨大植物の森中毒が顕著に現れてますねw

花屋で虫好きの ゆべれんちゃん が注目するのは、まあ当然といえるラインナップ₍₍ ᕕ(´ ω` )ᕗ⁾⁾

カードの性能は記述しません!あしからず!ggrks!

 

 

ジュナイパーGX】

なんか強そうなこと書いてるけど今後、流行るかどうかは私にはまだ分かりかねます。 クロバットが強かったから強そう!!!

巨大植物の森と退化スプレーで皆さんがご想像するゲームができそうです。

ラティオスEXと組ませれば初手ワンキル圏内を増やすことができ、エーフィEXが居れば強制退化からの気絶が狙えます。ソルガレオルナアーラ、その他のGX相手に非常に有効な戦術でしょう。

本人の技スペックが心もとないので単体での運用は難しそう。

使ってみなきゃわからんタイプ!

 

クワガノン

今作1の推しポケモン!!!カッコよすぎますね!‹‹\(´ω` )/››‹‹\(  ´)/››‹‹\( ´ω`)/››

この子のためにムーン箱買いしましたから!ゲームでの性能はほんと残念なのでここで挽回なるか?

ストロングチャージにエレクトロキャノン! かっこよすぎか!? ストロングチャージですよ!「つよい溜める」ですよ!こ れ は… 強いw

しかしながら、補助だけに使うとしてはオーバースペックすぎますし、なんせ重いのがネック。アタッカーとしては痒いところに手が届かない感じが否めませんね。

ホウオウとの組み合わせは個人的にはナンセンスなので活路を見出してあげたいところ。

ハザードスティンガーに並んで、是非叫びたい技名です!

 

アマージョ

これは間違いなく強いカードです。

前述のジュナイパーと同じ方法で相手の手札を狙い撃ちするのがベター。スカル団のしたっぱとの相性はピッタリ。

とあるネイティオと組み合わせればお友達をなくします。そこのあなた、検索しないでくださいね。

アタッカーとしての性能はお世辞にも高いとはいえず、高HPが軒を連ねるGX相手にどこまで通用するかが問題です。

回数も無限じゃないので、まさしく「敵を知り己を知れば百戦危うべからず」なカードな印象です。 個人的には煮詰まってるので早急に集めたいカードのひとつ。

 

マシェード

とんでもないことが書いてます。 巨大植物の森の恩恵もあり、マシェードをベースに草ポケモンが大展開するのは想像に容易です。

初手で立てられればその後の展開の安定感が飛躍的に増します! その反面、完全に置き物であることはいわずもがな。

また、後半にかけては高確率で死に札に変わるので、なんの考えもなしにデッキに投入するのはナンセンスでしょう。

キノコ友達のタマゲタケと一緒に、ディスペアーレイのオトモにするのはヴィジュアル的にすごく面白そうなので覚えておいてくださいw

 

ラランテスGX】

強い。とにかく強い! 後手で巨大植物の森とあわせてとにかく強い!!!

はたまたGX技が凶悪です。ぜひとも使いたいカード!

XY初期のライボルトをどことなく彷彿させますが、火力と分離している作りになっています。 すぐさま想像できるのが、愛するスピアーのハザードスティンガー。

また、色に縛りのないルギアEXあたりですね。不要になった森も火力にできる点も高相性です。

でも、なにかが違う!私的には圧倒的に何かが足りないのです!

器用な子なので、ガチからコンセプト重視までしっかり煮詰めて使っていきたいですね!

 

 

っと、こんなところでしょうか

 

現状、この他の環境にパンチを効かしてきそうなカードはあえてノータッチにしましょう。自分の好きなカード語ってなんぼですからw

今後の環境がどう変わっていくのか楽しみです!

新カードを使って早く対戦がしたい!!!

 

 

 

 今日はここまでです。

 長々と、ありがとうございました!ここまで見てくれたあなたに感謝です!

今は見にくいかもですが、今後はHTMLを書き換えて、より見やすく作るつもりなのでまた来てやってください!

 

 

ありがとうございました!

 

 

p.s. 12/10(土)の22:00~23:00くらいに、分かる人には分かる、とある「ゲオのカードショップ」に出没予定です。よかったら対戦でも!

 

ゆべれんの初ブログ

Diary

こんにちは。お初の方、はじめまして!

ゆべれんです!

唐突ですが……

なんと!この度ブログをはじめました!

 

周りには「急にどうしたw」などと言われておりますが、とある理由のもと開設を決意しました。

 

そんなブログの立ち上げ経緯ですが

一番大きな理由としては、ブログ説明にあるとおり、趣味であるTCGポケモンカード)のモチベーションを高水準で維持するためです。

デッキレシピの保存やカードの考察、ジムバトルのレポートを主題にしていこうと考えています。

その他にも、主にゲーム関連のことにスポットを当てて、のんびり更新していく予定です!

 

なんといっても、コレクション・サンムーンの発売や三国志大戦4が稼働間近という要因が後押しともなっていますね。

ムーン推しなんですが、コレクション・ムーンは2箱購入までは手堅いかなと考えています。

あわせて、プレミアムトレーナーBOXを予約しているので、楽しみでしかたありません!

すでに遠足前症候群ですw

三国志大戦も控えてますし、年末は娯楽にはこまらなさそうです!

 

来週の金曜からサンムーンジムバトル初参加予定です!

 

 

以後、お見知りおき願います!

たまに見にきてやってね!

 

 

 

p.s.閲覧するだけでなくコメントをくれるとゆべれんはとても喜びますw